NEWS RELEASENEWSRELEASE

広島大?近畿大の研究成果から誕生した口腔ケア商品 「教授のマウススプレー」を発売

2020.04.27

  • 大學

教授のマウススプレー

株式會社ナチュレ?ホールディングス(大阪府大阪市)、広島大學(広島県東広島市)、近畿大學(大阪府東大阪市)は、令和2年(2020年)5月4日(月?祝)、2大學の研究成果をもとに産學連攜で開発した口腔ケア商品 「教授のマウススプレー」 を発売します。
本商品には、広島大學大學院醫歯薬保健學研究科教授の二川 浩樹による研究成果「L8020乳酸菌」(ラクトバチルス?ラムノーザスKO3株)と、近畿大學名譽教授の野村 正人が研究開発した26種類植物エキス「フィトンチッド」が活用されています。

【本件のポイント】
●広島大、近畿大の研究成果をもとに産學連攜で開発した口腔ケア商品を発売
●広島大の研究成果、蟲歯?歯周病を抑える「L8020乳酸菌」を配合
●近畿大が研究開発した、口臭をマスキングする26種類植物エキス「フィトンチッド」を配合

【本件の內容】
株式會社ナチュレ?ホールディングスは、平成29年(2017年)から大學や大學発ベンチャーの素材や技術を使った製品シリーズ「教授の研究室」ブランドを立ち上げ、全國百貨店內の直営店舗にて展開しています。
今回発売する「教授のマウススプレー」は、健康と美容のためには口內環境が重要であることに著目して開発した口腔ケア商品です。広島大學教授の二川 浩樹による研究成果で、蟲歯菌や歯周病菌のケア効果を科學的に証明した「L8020乳酸菌」と、近畿大學名譽教授(元工學部教授)の野村 正人が研究開発した、口臭マスキング能力がある26種類植物エキス「フィトンチッド」を配合。大學の研究成果を生かし、口內菌(口腔內常在菌)と口臭の両方をケアすることができるマウススプレーです。清涼感あるクリアミント味で、安全な食品素材を原料としているため飲み込むことができ、外出先でも手軽に使用可能です。

【商品概要】
商品名 :教授のマウススプレー
価  格:2,650円(稅込2,862円)
內容量 :20ml
賞味期限:直射日光?高溫多濕を避けて保存2年
発売日 :令和2年(2020年)5月4日(月?祝)
販売先 :①ナチュレサプリメント公式通販サイト
     https://www.nsup.jp/lineup/255mouth_sprayer.htm
     ②ナチュレサプリメント直営店(百貨店各店)
     ※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、店舗は臨時休業中です。
     百貨店が営業を再開次第、店舗でも販売いたします。
お問合せ:株式會社ナチュレ?ホールディングス 擔當 米村(ヨネムラ)
     TEL(06)6536-8926

【「L8020乳酸菌」について】
「L8020乳酸菌」は、蟲歯の罹患歴のない健常者の唾液中から発見され、蟲歯菌、歯周病菌、カンジダ真菌に対して優れた抗菌効果を示した乳酸菌です。この「L8020乳酸菌」を使ったヨーグルトを用いたヒト試験では、2週間食べ続けた結果、蟲歯菌と歯周病菌4種を口腔內から有意に減少させることが明らかとなっています。その後さらに、「L8020乳酸菌」の発酵物に含まれる抗菌物質(バクテリオシン)のkog1、 kog2を特定しました。この抗菌物質には蟲歯菌、歯周病菌、カンジダ真菌に対して高い抗菌性を示すだけでなく、歯周病と全身疾患に関わる歯周病菌の持つ毒素(LPS)に対する不活性化作用もあることがわかりました。このような口腔內の健康に役立つことが數多く報告されていることから、「L8020乳酸菌」を活用した製品がこれまでに多く作られています。

【「フィトンチッド」について】
昔から、森林浴をすると清々しい気持ちになることがわかっていますが、さまざまな植物から放出される「フィトンチッド」と呼ばれる成分を摂取することが、その理由の一つだとされています。フィトンチッドは、自由に動き回ることができない植物が、害蟲などの外敵から身を守るために作り出すバリア成分だといわれています。近年の研究では、フィトンチッドの有益な働きとして、除菌や抗菌、リラックスの効果、そして高い消臭能力が明らかとなっており、食品などに利用することによって世の中の健康に役立てられています。

【株式會社ナチュレ?ホールディングス】
所在地 :大阪府大阪市西區北堀江2-2-6
代表者 :代表取締役 森澤 義人
事業內容:百貨店內の直営店舗でのサプリメントの販売など
設  立:平成23年(2011年)8月2日
URL   :https://www.nsup.jp/

関連URL:http://www.soranu.com/

久久影院-国产久久亚洲美女久久