☆English Shower Activity Week 2019☆(その1)

2020.01.15

  • ブログ

近畿大學工學部の學習支援室では、ネイティブの英語の先生と英會話を楽しむEnglish Showerの時間が週4日あります。
11月25日(月)~28日(木)の4日間、世界のさまざまな料理を通して文化を學びながら、學生が主體的に外國人講師との英會話を楽しむイベント「English Shower Activity Week」を実施しました。
もちろん、Activityでの會話はEnglish Only!、英語のみを使うルールです?

25日(月)は、イラン出身のKevinとSosis Bandari 作りを楽しみました。
1125?1.png

Sosis Bandariとは、日本語で「バンダル港のソーセージ」という意味です。イランにあるバンダル(Bandar)という港町が発祥の料理だそうです。Bandariとなると「バンダル港の」という意味になります。Sosisはソーセージを使った料理という意味です。
材料は、ソーセージ、玉ねぎ、トマトペースト、そして塩コショウとウコンパウダーです。

まずは、切ったソーセージと玉ねぎを炒めます。
1125_2.jpg
玉ねぎの色が黃金色になってきました。
1125_3.png
トマトペーストを入れて、、
1125_4.jpg
最後にパセリを振りかけて完成!!  パンにはさんで食べます!
1125_5.jpg 1125_6.jpg

Kevinの故郷であるイランについて、食事を通じて、楽しく知ることもできました。
1125_7.jpg

26日(火)はトルコ出身のPinarです。トルココーヒーを紹介してくれました。
1126_1.png

作り方は簡単です。コーヒーの粉をカップに入れて、お湯を注ぐだけ!粉とコーヒーをよく混ぜ、粉が沈殿したら、上澄みだけを飲みます。エスプレッソのような苦みとコクがあります。なんと、トルコではカップの底に殘った粉をスクラブ洗顔としても使ったりするのだとか!食材を殘さず使い切るなんてエコですね。
1126_2.jpg 1126_3.jpg

トルコの「ロクム」(Lokum)というお菓子とともにいただきました。
英語では、Turkish Delight(トルコの悅び)と呼ばれています。砂糖とデンプンを加えて作ったもので、柔らかく弾力があり、トルココーヒーのお供にぴったりのお菓子です。様々な色や味があり、食感は和菓子の「ゆべし」に似ています。

1126_4.jpg

Pinarは、トルコについてプレゼンテーションで紹介をしてくれました。學生たちは熱心に聴き、質問をしていました。
1126_9.jpg 1126_6.jpg

(その2)へ続く

久久影院-国产久久亚洲美女久久