工學部硬式野球部の學生が地域の子供たちに野球指導を行いました!

2016.12.21

  • ブログ

12月17日(土)、東広島市にある胡麻近隣公園にて、工學部硬式野球部に所屬する學生が地域のスポーツ少年団ソフトボールチームの子供たちに野球指導を行いました。

20161217_Baseball guidance006.jpg
この企畫は、地元の方からの要望で今回はじめて企畫したもので、地域體育振興の一助となればとの思いから実施することになりました。當日は晴天の下、ソフトボールチームの子供たちと、チームの指導者や保護者あわせて約30人が集まりました。

野球指導を擔當したのは、硬式野球部所屬の情報學科3年 前田 佳哉くん(大阪府?近畿大學附屬高校出身)、同學科3年 小串 寛徳くん(福岡県?東福岡高校出身)、同學科3年 桑原 洸太郎くん(福岡県?東福岡高校出身)、同學科3年 大野 拓麻くん(長崎県?創成館高校出身)、ロボティクス學科3年 大谷 寛人くん(山口県?長門高校出身)の5人です。

20161217_Baseball guidance002.jpg 20161217_Baseball guidance001.jpg

基礎的な體の使い方を教えるトレーニングのほか、內野守備、外野守備、バッティング指導を行いました。參加した子供たちは、熱心に話を聞きながら、各メニューに意欲的に取り組み、汗を流しました。

20161217_Baseball guidance003.jpg 20161217_Baseball guidance004.jpg
野球部の學生は、野球のおもしろさ、野球を楽しむことの大切さを細かい技術的な指導を行なう中で伝えていました。工學部硬式野球部員の皆さん、スポーツ少年団ソフトボールチームの皆さん、お疲れ様でした。

なお、前田 佳哉くん、大谷 寛人くんの2人は、2017年2月~3月にかけて、青少年への野球指導のボランティアのため、ペルーに短期派遣研修に參加することが決まっています。詳細はこちら!頑張ってください。

久久影院-国产久久亚洲美女久久