堀口徹講師が企畫した「大阪〈生きた建築〉映畫祭 - 失われた大阪を求めて」が11月5日~11月11日にシネ?ヌーヴォで開催されます

2016.11.02

大阪市西區九條にある映畫館シネ?ヌーヴォと堀口徹講師が共同企畫した「大阪〈生きた建築〉映畫祭」が開催されます。ドキュメンタリーではなく、実在する都市を舞臺にした劇映畫を扱うユニークな建築映畫祭です。

上映作品は「太陽の墓場」(1960年)「大怪獣決闘ガメラ対バルゴン」(1966年)を含む4作品。11月5日(土)~11月11日(金)の日程で、會場はシネ?ヌーヴォ(九條駅徒歩3分)。毎夕16時から2本ずつ組み合わせを変えて上映します。

11月8日(火)16時からの「太陽の墓場」上映後には、堀口講師、高岡伸一氏(建築家)、山崎紀子氏(シネ?ヌーヴォ)によるトークイベントもあります。

11/5-6に開催される「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪」の連攜企畫です。

【関連サイト】
シネ?ヌーヴォ(イベント)

建築2016表-thumb-autox424-17676.jpg建築2016裏2-thumb-autox422-17678.jpg

久久影院-国产久久亚洲美女久久