不倒館(創設者 世耕弘一記念室)

「不倒館 一 創設者 世耕弘一記念室」は、本學創設者であり、初代総長の 世耕弘一先生 が掲げた建學の精神、教育への情熱を形あるものとして、後世に殘し伝えていくこと を目的に平成21年9月12日、開設されました。

展示-1

展示-2

メディア紹介産経新聞に世耕弘一先生の人生を紹介する連載企畫が掲載されました

「倒れざる者~近畿大學創設者 世耕弘一伝」

近大マグロで知られ、平成26年度の入試で志願者數日本一となって以降、31年度まで「V6」を続ける近畿大學の創設者、世耕弘一先生(1893~1965年)の波瀾萬丈の生涯をたどります。経済的な事情などで進學を斷念するも人力車の車夫として働きながら苦學して大學を卒業、ドイツ留學を経て人生を切り開いた立志伝中の人物記を通し、志を貫き努力する大切さを考えます。

  • 第1部 平成30年(2018年)12月13日~12月28日(全13回)
  • 第2部 平成31年(2019年)2月12日~3月2日(全17回)
  • 第3部 令和元年(2019年)6月3日~6月15日(全12回)

不倒館公式Twitter

創設者 世耕弘一初代総長の殘した言葉や、不倒館の各種お知らせを配信しています。@futoukan

「不倒館(近大)」のTwitterはこちら

Twitter QRコード

近畿大學創設者 世耕弘一評伝Amazonプリントオンデマンドで購入可能となりました

炎の人生「我ガ生、難行苦行ナレドモ我ガ志、近畿大學トナレリ」

近畿大學は実學を重視し、人格の養成をめざす、大衆的な大學という評価が定著していますが、これはまさに近畿大學の創設にあたって世耕弘一先生が描いた學園イメージそのものです。ならば、なぜ実學なのか、なぜ人格なのか、なぜ大衆なのか?
〈カギは世耕弘一先生の生き方そのものにあるはずだ〉。
こうして企畫されたのがこの『評伝?世耕弘一先生』です。先生は何を求め、どのように生き、どこを目指し、そして近畿大學に何を託したのだろうか? この視點から先生の波亂に満ちた七十二年の人生を振りかえり、改めて〈近畿大學とはなにか〉を考えてみたいと思います。
発行?編集:近畿大學 建學史料室 著者:田島一郎
B6判、全110頁 価格 637円(稅別)

表紙

建學史料室発行の『 炎の人生「我ガ生、難行苦行ナレドモ我ガ志、近畿大學トナレリ」』は、このたび、Amazonプリントオンデマンドでの購入が可能となりました。
プリントオンデマンドは、注文を受けてから印刷?出荷するシステムで、1冊から入手することができます。
『炎の人生』は平成29年2月1日に改訂し、現在は第3版を発行しています。

ご感想をお寄せください

『炎の人生』をお読みになったご感想をぜひお寄せください。

  • お寄せいただいたご感想文は、本サイトや建學史料室広報誌で紹介させていただくことがあります。
    その際は、事前に連絡させていただきますので、あらかじめお名前とご連絡先もお知らせくだされば幸いです。

ご送付?お問合せ先 近畿大學建學史料室
住所 〒577-8502 東大阪市小若江3-4-1
TEL:(06)4307-3091 FAX:(06)6721-2354
E-mai:[email protected]

関連リンク

久久亚洲国产中文字幕